深くしゃがむ「フルスクワット」

深くしゃがめないことで、腰や肩などの様々な関節の問題の原因になる

こんにちは!横浜市中区本牧原バス停前にある横浜筋トレスタジオのパーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は水曜日ということで通常はお休みなのですが、横浜筋トレスタジオで第2回目となる「入谷式足底板」のイベントが開催されます。急遽キャンセルが出て、一枠空きが出ましたので僕も初のオーダーメイドの足底板を作っていただくことになり、パフォーマンス向上をしていく上でとても楽しみです。

 

さて、今回のテーマは、あなたは深くしゃがむ「フルスクワット」が出来ますか?というものです。

 

実は結構な率でこれが出来ない方が、とても多くいらっしゃいます。

 

しゃがもうとすると「かかとが上がってしまう」「内股になってしまう」「後ろにひっくりかえってしまう」「しゃがめても背筋をまっすぐに出来ない」という姿になります。

 

しゃがめない原因として、生活様式が西洋的になっていることが考えられます。これによって日常生活で深くしゃがむという動作が少なくなる、あるいは全くない状態になることで身体もそれに適応してしまうことになります。

 

また、身体の構造的という観点からですと「足首の硬さ」「背骨の硬さ」「肩関節の硬さ」「股関節の硬さ」「呼吸機能」「脳神経」などにフォーカスをしていく必要があります。

 

「足首の硬さが普段から悩まされている肩痛の原因だった」というケースも少なくありません。

 

つまり、全身は繋がっているので、総体的な身体の動きを見ていくテストでもあるのがこの深くしゃがむ「フルスクワット」なのです。

 

健康づくりの参考になれば幸いです。

 

「未経験だけど筋トレをしたい!」という方は体験3980円のお申し込みをお待ちしております。

080−3505−9738あるいはホームページにてお申し込み受付中です。