腰痛 · 2021/10/11
腰痛と視覚の関係性
こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 学生時代に野球で投げるボールの位置が定まらなかったりするのは、今となってみては技術以前の問題で「視覚システム」に問題があったのだと感じております。 当時、このことに気がついていたら、もう少し良いボールが投げられていたかもしれません。なんて「たられば」を考える今日この頃であります。...
腰痛 · 2021/10/10
「骨」と「筋肉」以外の腰痛の原因とは
おはようございます!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 今日は10月10日ということで、中華民国の建国記念日である雙十節(そうじゅうせつ)であります。毎年盛り上がる中華街でのパレードも来年に持ち越しということですが、中華街に行くと何かしらお祭りモードなので、時間があれば足を運びたいと思います。...
脳神経 · 2021/10/09
耳が遠くなると、なぜ歩行や姿勢に影響があるのか?!
こんにちは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 今日は我が子たちの運動会が、母校である元街小学校で行われましたので、午後からフル稼働で仕事が始まります。...
脳神経 · 2021/10/08
歩くことがなぜハードル高くなるのか
こんにちは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 仕事柄、高齢者の方と外を一緒に歩くことがあるのですが、「どのようなことに困っているのか」とお伺いすると、やはり「足がふわふわする」「赤信号で立ち止まっていると、体が前に突っ込みそうな感覚がある」という返答が返って来ます。...
眼の健康 · 2021/10/07
歩く上で大切な3つの機能とは
おはようございます!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 横浜は早朝に少し雨が降ったようですが、今は止んで、少し涼しい陽気です。 私たちは日常生活で無意識に多くの情報を浴びているわけですが、それを全部脳で情報処理をしていたら、えらいことになりますので、無意識に状況に応じて必要な情報だけを受け取るメカニズムが働いています。...
眼の健康 · 2021/10/06
歩く機能を低下させないためにも、必要な要素とは
おはようございます!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 寝起きは脳も身体も新鮮な状態なので、パソコンのキーボードをタップする指の感覚も絶好調です。 さて、視覚機能に衰えが出ることで、歩く時の身体の過緊張、動作のこわばり、しかめっ面、一点を見つめる、下を見る、歩幅が狭い、などがの行動が現れてきます。...
眼の健康 · 2021/10/05
歩く上で筋力よりも、外の情報をきちんとキャッチできているかが大切
こんばんは、横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 健康づくりにおいて年齢を重ねると、気になるのが「眼の健康」だと思います。「眼が見えにくい」「眼が霞む」などの問題に対して、眼科に行くことはありますが、「視覚機能に問題がある」と認識して、何かしらの対処をしようとする人は少ないのではないでしょうか。...
脳神経 · 2021/10/04
いつまでも自分の足で歩ける為に必要な要素の一つ
こんにちは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。...
脳神経 · 2021/10/03
加齢に伴う機能低下の一例
おはようございます!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 爽やかな朝ですよね!朝一のセッションが30分後に始まりますので、脳にもある程度の負荷を与える為に、時間制限の設けた環境で今回の記事を書いております。...
脳神経 · 2021/10/02
きちんと歩く上で筋力に加えて訓練が必要な場所とは
こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。...

さらに表示する