眼の筋トレ

眼の筋トレについて

昨今はスマホやパソコンなどのデジタルデバイスの普及によって、多くの方の眼の使い方の偏りが顕著に現れています。情報の取得を行う際には視覚の情報が80%以上も占めております。

脳に情報伝達をする前に視覚機能が必要な情報を瞬時に選別をしていることを考慮しますと、発生学的な観点からも、視覚システムは「唯一体表で確認できる臓器」であり、脳の一部として捉える事ができます。その脳の一部とも言える「眼」を鍛える事は、脳の活性化はもちろん、「集中力」「全身の筋出力」「スポーツパフォーマンス向上」「お子さんの学習能力向上」「関節痛予防・改善」「歩行改善」「姿勢改善」などの効果が期待できます。

眼の筋トレツール

眼の筋トレには特別なトレーニングツールは使用せず、ボールペン・専用用紙・お手玉など身近にある物を使用します。

関連記事

トレーニング 眼の筋トレ
学習能力の向上を目指すなら視覚機能!

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 普段は「ダイエット」「肩こり・腰痛」の方に対して、筋トレやピラティスという運動療法で、問題解決をしておりますが、どのような目的の方に対しても「目」の状態について着目しています […]

トレーニング 眼の筋トレ
視力は見えすぎも問題

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 眼球と全身の連動性は密接な関係性を持っています。 この眼球の可動性の機能低下を無視して、全身運動を行っても効果が半減することは知られています。特に、眼球に関わる「外眼筋」が機 […]

トレーニング 眼の筋トレ
眼と首の関係性

こんにちは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 先日の新聞でコロナで、スマホの平均利用時間が増加しているという事が書かれていましたが、以前から女子高生のスマホを見る時間は6~7時間とかなり高い数値です。 近くの文字を読むこ […]

トレーニング 眼の筋トレ
視覚の弛緩と身体の連動性

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 昨日は視覚システムが緊張することで、身体にどのような影響を及ぼすのかを書かせて頂きました。 必要に応じて、視覚の緊張を作り出しているのは良いのですが、必要でない場面でもこの視 […]

トレーニング 眼の筋トレ
視覚の緊張と身体の連動性

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 11月に入り、繁忙期になりましたのでインスタとフェイスブックの更新頻度を控えることにしました。時間は1日24時間という制限の中で、物事に取り掛かる優先順位を変更した今日この頃 […]

トレーニング 眼の筋トレ
眼と脳神経の関わり

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。 外見として、唯一確認できる臓器が「眼」となりますが、「眼は脳の一部として」捉える事が出来ます。 実際には、眼が内側によっているのか、外側によっているのか、それぞれ上下によって […]