imok株式会社様にピラティス研修をして頂きました

横浜市中区本牧原バス停前にある横浜筋トレスタジオのパーソナルトレーナー宮原崇です。

 

今日は水曜日の定休日を活用して、数年前から個人的にお世話になっている株式会社imokさんにスタジオへお越しいただき、ピラティスを代表する器具であるリフォーマーの研修全2回のうち、初回を行って頂きました。

https://imok-academy.com/about-imok/

https://catback4h.com

上の写真の左側が「ピラティスチェア」右側のベット型が「ピラティスリフォーマー」という器具です。こちらの器具も同社から購入をさせて頂きました。そのご縁もあり、今回「ピラティスリフォーマー」の研修を行っていただく運びとなりました。

ピラティスの器具を使うことで筋トレ前の怪我の予防になったり、トレーニング後に骨盤の歪みや腰痛予防も行うことが出来、とても良い器具ですので、本牧でも多くの方に体験いただけるように現在イベントを考案中ですので、その時はぜひご参加をお待ちしております。

 

ピラティスリフォーマーという器具の上で仰向けになったり、四つん這い、横向きになったりして、「内ももの引き締め」「お腹の引き締め」「二の腕の引き締め」「太ももの引き締め」などにも効果的です。

 

実は、これ以外にも現代人にとって大切なものを手にいれることが出来ます。

それは「姿勢の改善によって身体が楽になり、ストレスのない身体」になることです。

 

少しディープな話をさせていただくと、現代社会では近年稀に見ない、ストレスの度合いが高い状態であります。

 

この環境の中でも私たちは前を見て、良い状況明るい未来になることを信じて日々生きております。

ある意味、常に大なり小なり周りの環境と闘っています。

 

そうすることで、ストレスに打ち勝とうと自律神経が過敏になったり、人をやたらと敵視したり、脳内思考の変化や脳に対するストレスによって、筋肉のバランスが硬くなったりして、腰や肩周りがやたらと張ったりして、本来の理想的な姿勢とはかけ離れてしまいます。

 

姿勢に崩れによって、本来であればそこまで労力が必要のない日常動作でももの凄いエネルギーが必要となります。

 

これらを改善するためにピラティスリフォーマーを活用して、「視覚」「聴覚」「触覚」などを安全に刺激をしながら全身の関節と筋肉を活性化して、歪みを改善して、良い姿勢を取り戻すことが出来ます。

 

まだまだ日本には普及が少ない器具ではありますが、とても優れものなのです。

 

今日学んだことは今後のトレーニング指導に活かすことが出来るものが沢山ありましたので、明日からまた一人でも多くの方の笑顔を作る為に頑張りたいと思います。

 

60分体験をご希望の方はホームページからのお申し込み、もしくは080-3505-9738までお願い致します。