· 

仕事は人に喜びを与えてなんぼ

おはようございます!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。

今日でスタジオをオープンしてから415日目となりますが、多くのご縁を頂き、常に感謝の気持ちが抱かずにはいられない環境に感謝です。感謝に感謝とは我ながら、なかなか凄い状況です(笑)。

さて、そんな感謝続きのご縁の一つとして、本日で4回目となるのですが、理学療法士の先生がスタジオにお越しくださり、メンバーの皆さんにインーソルを作る、というイベントが実施されます。

お一人、90分前後時間を要する為、1日最大6名ですが、毎回募集開始してから即定員となります。今回も例外ではなく、お一人キャンセルが出たと思ったら、他の方から即申し込みが入りました。

横浜筋トレスタジオに通われているメンバーの皆さんは、それぞれの目的を持ってトレーニングをされています。それに対して、運動の種類、強度も当然異なる訳ですが、私の中では目的や目標が違う皆さんに対して共通の狙いがあります。それは「生涯に渡り、ご自身の足で二足歩行が出来る」ということです。

その為には、地面と唯一触れることができる「足」が良い状態でないといけません。なぜなら、「足」に不具合が生じると、ひざ、股関節、腰、肩、首、顔にも影響を及ぼし、歩き方に対する影響もものすごく大きくなります。

その為、皆さんにはインソールでのサポートをお勧めしておりますが、これは営利目的ではないです。通常、このようなイベントを行う時、インセンティブを主催側が取るケースがありますが、僕は1円も取りません。つくばからお越し頂く、理学療法士の先生も前泊を含めて横浜で2泊されますが、宿泊費、交通費をこちらに請求することもありません(先生、いつもありがとうございます)。理学療法士の先生がご自身のお店で提供している値段で、当スタジオのメンバーさんにインソールを作成して頂いてるのも、非常にありがたく感じております。

ビジネスの本来の姿である「人に喜んでいただける」ということを今日も体感できることを朝からワクワクしております。

本日は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。