インソールと筋膜のスペシャリスト

横浜市中区本牧原バス停前にある横浜筋トレスタジオのパーソナルトレーナー宮原崇です。

 

水曜日の定休日を利用して、本日はトータルボディメイク代表、理学療法士の唐澤幹男先生がスタジオへお越しくださいました。

https://totalbodymake.com

先日大好評だった唐澤先生によるインソール作りのイベントに、ご参加頂いたクライアント様が新しく靴をご購入されて作成済みのインソールをそちらの新しい靴に入れ替えて、微調整する為につくば市から本牧までお越しいただきました。

 

業種によってはアフターフォローはお構いなしで、売ったら売りっぱなしというところも少なくありません。

 

私も開業するにあたり機材の購入にあたり数百万円の取引後に「それはないよな〜」という対応をされた経験をしており、ある意味大きな社会勉強をさせて頂きました。

 

それと比較するとお一人当たり2時間をかけて気持ちを込めて作り上げたインソールは27500円、更に時間と費用をかけて、アフターフォローは無料で行い、私が「せめて交通費だけでも」と先生にお渡ししようとしても全く受け取ろとしませんでした。この時点で仕事に対する志が違うことが明確です。もはや生計を立てる「仕事」の領域ではなく、世の中を良くしていく為の「志事」であります。誰もが持てる訳ではない「手に職」を世のため人の為に時間と労力を費やしている唐澤先生の姿を身近で見させて頂き、大変気が引き締まる思いでありました。

 

インソールの調整後はひざ痛にお困りのクライアント様に対して、階段の上り下りや平地で身体の使い方をきめ細かく指導を頂きました。理学療法士として病院で患者のリハビリを百戦錬磨して来た先生の指導を身近で見ることが出来て、私自身も大変勉強となりました。

 

 

唐澤先生はインソール以外に「日本に15人しかいないイタリア発祥の筋膜治療のスペシャリスト」でもありますので、特別に私の古傷を治療して頂きました(超贅沢な時間でした)。

「筋膜」というメディアにも良く取り上げられて「流行」的な風潮がありますが、実は唐澤先生との出会いもアメリカで行われた筋膜をテーマにした解剖実習でした。筋膜の性質自体は医療の領域でもまだまだ解明されていないことが沢山ありますが、皮膚から見た時に5層構造となっており、身体のありとあらゆる部分に「膜」と名がつくものが多数存在しています。

 

筋トレ好きであればアピールポイントとして、大胸筋や腹筋群、腕周りや太ももなどもそれぞれ筋膜が存在していますが、体幹と両手両足の筋膜は構造が違っていたり、何かと面白い構造をしており、そこに対してアプローチすることで身体に良い影響を与えることは間違いないです。

 

実際に今日治療をして頂き、関節の可動域や筋肉の張りが取れて、早速今日の夜に行うトレーニングが楽しみです。

ちなみに、当スタジオでは下の写真のような専門の器具を使用して、筋膜に対するアプローチを行なっています。ご興味ある方はぜひ60分体験からお申しください。

 

 

横浜筋トレスタジオでは「筋肉をつけたい」「ダイエットしたい」「関節を柔らかくしたい」「スポーツに役立つトレーニングがしたい」「関節の歪みをなおしたい」「関節の悩みを解決したい」「カラダの不調を改善したい」というご要望に対して、正しいカラダの使い方、正しい運動の仕方、他業種の専門家との連携などで問題解決を行なっております。

60分体験(7,500円税込)をご希望の方は080-3505-9738
にて受付中です。