ストレッチの習慣のお勧め

ストレッチは継続的に行うことが効果的

こんにちは!横浜市中区本牧原バス停前にある横浜筋トレスタジオのパーソナルトレーナー宮原崇です。

 

一週間早いもので気がついたらもう土曜日で、時間の経過と共に有限で貴重な時間をどのように過ごしていくかがとても大切だと感じる今日この頃です。

 

なぜ、そう感じたかと申しますと、今朝80歳の方とのセッションで「どのように人生の最期にしていくべきか、よく考える」と笑いながら、仰っておりました。週に2回トレーニングにお越しいただき、いつも笑顔で交友関係も幅広く、とても素敵な方です。僕はまだ41歳ですので、現実味はないですが、やはり人生は有限なのでいかに毎日を幸せな時間に出来るかが大切だと感じております。

 

以前、88歳からパーソナルトレーニングを始めらた方がおりましたが94歳の年まで頑張って筋トレを行なっておりました。この方にも「やりたいことは、やりたいうちに行っておきなさい」と言われたのがきっかけで当時迷っていたアメリカ研修にも参加することが出来ました。今となってはあの時思い切って行動して良かったと思います。ということで、楽しく生きていくためには「体力」が必要なので、老若男女問わず筋トレや運動がお勧めです。

 

さて、今回のテーマは「ストレッチ」です。

 

横浜筋トレスタジオでは男女の比率的には50:50くらいの方とパーソナルトレーニング契約をさせて頂いております。男女で比較すると筋肉量の違いなどによって、圧倒的に男性の方がカラダが硬いです。年齢別で見ていくと、60歳以上の方は筋力をつけるのと同じくらい、もしくは筋肉の柔軟性や関節の可動性を向上させていくことを優先に行っていく方も多くいらっしゃいます。

 

その方法として、ご自身で行なうストレッチの方法をお伝えさせていただき、ご自宅などでも思い出した時に行なって頂いております。私がクライアント様にストレッチを行っていく方法もあり、これはこれで効果が高いのですが、やはり最終的には歯磨きをするように健康状態を向上、維持する為にご自身でやり方を覚えていただく方が望ましいです。

 

ストレッチを継続的に行うことで期待できる方法として「肩こり解消」「関節痛予防・改善」「良い姿勢の獲得」「筋トレ効果の向上」「運動時の怪我予防」「疲労回復」などがあります。

 

ストレッチのお勧めの長さとしては、様々な研究結果からも30~60秒が実施しやすく、継続しやすいのでお勧めです。

 

男性は特に、肩関節周り、股関節周りが硬くなりやすいので、寝る前に週に1〜2回から始めるのがお勧めです。

 

横浜筋トレスタジオではストレッチはもちろん、「自己流の運動に効果を感じていない」方に対して、トレーニング体験会を60分3,980円で期間限定で実施中です。

 

参加ご希望の方は080−3505−9738、ホームページにてご予約受付中です。