· 

自宅でできる最も簡単な健康方法

おはようございます!横浜市中区本牧原バス停前にある横浜筋トレスタジオのパーソナルトレーナー宮原崇です。

 

連続投稿ですが、コロナ時代を元気に生き抜く為にも大切な生活習慣についてお伝えいたします。

 

クライアント様の中でも多くいらっしゃるのですが、現在「テレワーク」をされている方が非常に多いかと思います。これによって健康にとってマイナスになることが考えられます。

 

それは「座りっぱなし」「スマホやパソコンの見過ぎ」「栄養過多」「運動不足」によって睡眠の質が低下して、心理的や身体的に不調を来してしまうことです。いわゆる「ストレス」です。

 

慢性的なストレスによって、身体的に起きるものとして「身体のこわばり」「交感神経優位」になり、全身の過緊張を生み出します。

 

こうなると、呼吸数の増加が伴い、腰回りの緊張によって腰痛を引き出す可能性も高くなります。

 

これらの問題に対して、先ずは「呼吸数を減らす」ことから始めるのがお勧めです。

 

やり方は、口を閉じて、鼻からゆっくりと息を吐き、完全に息を吐き切ったら、鼻から息を吸いましょう。

 

時間の目安としては、5秒ずつから始めて、徐々に10秒、20秒と長く行なっていきましょう。

 

ぜひ、今日からお試しください。

 

身体の不調を運動で改善したい方は体験のお申し込みからお願い致します。

 

080−3505−9738もしくはホームページにてお申し込みをお願い致します。