· 

免疫のための4Rの食事とは

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。

夜はポスティングで沢山歩き、先ほど帰宅して夕飯を食べて、ひと段落したところです。ポスティングでチラシ配布をすることで、迷惑だと感じてしまう方にとっては申し訳ないのですが、僕の中でこの活動は「人助け」という感覚の方が強く、実際に日本ではまだまだ「運動療法の効果」や必要性、というのがまだまだ知られていないので、今後もこの活動は続けていきます。

さて、今日は栄養の話です。

何かとここ数年では「免疫」というキワードが絶えませんが、この免疫を向上させていく為には、原理原則というものが存在します。

それは日常では免疫に関わるものを食べて、ジャンクフード的な食事はストレス解消したい時や身体が欲している時に、たまに食べるくらいが個人的にはちょうど良いと感じています。

ケーキ屋お菓子、ハンバーガーなどを常日頃を食べると、身体には負担がかかるのはなんとなく想像できると思います。これも絶対ダメというわけではないのですが、やはり「程度」によるかと思います。

基本的な免疫力を向上させる為には「消化管健全化の4R」という考え方が存在します。

「Remove=除去」:人工甘味料、精製糖、リノール酸を極力摂取しない

「Regenerate=再生」:ビタミン、亜鉛、グルタミン、マグネシウム、たんぱく質などを摂取する

「Replace=補填」:サプリ、消化酵素を摂取する

「Reinoculate=植菌:乳酸菌、ビフィズス菌など摂取して、腸内環境を良くする

これらを頭の片隅のどこかに入れておくことで、私たちにとって食べる楽しみに加えて、元気で健康な身体づくりとしても食事の恩恵を受けることが可能となります。

健康づくりの参考になれば幸いです。