· 

呼吸機能がわかるエクササ

こんばんは!横浜筋トレスタジオの宮原崇です。

「腰の痛み」や「肩こり」についてお悩みの方で「息を吐けない」もしくは「腰にいつもハリ感がある」という方に、オススメのエクササイズ兼テストがあります。

用意していただくのは、やや長めの軽い棒となります。

①この棒を両手に持ち、仰向けで寝ます。

②棒を持った両手は天井に向けて伸ばします。

③そこから、両膝を立てて、そのまま両膝を胸に近づけて、足は空中に浮かせた姿勢になります。

④息を長く吐きながら、両手で持った棒は足にぶつからないようにして、足をくぐらせることができたら、そこから棒を足にぶつけず天井まで戻します。

このエクササイズができる人は「背骨を曲げる能力に長けている」「腹筋の能力が高い」「呼吸で大切な横隔膜のアーチを保っている」「息をきちんと吐くことができる」ということになります。

逆にこのエクササイズ中に、棒が足にぶつかってしまう人は「日常から反り腰の習慣がある」「口呼吸の習慣の可能性がある」「息を吐くことが苦手」「イライラしやすい」などの特徴を持っています。

ぜひ、お時間ある時にチャレンジしてみてください。

健康づくりの参考になれば幸いです。